【受付時間】午前9時~11時半 / 午後3時~4時半
072-959-0100
順番予約はこちら

この疾患の特徴や原因

たこは、長期間の皮膚の圧迫や摩擦によって角質が分厚くなったものです。分厚くなった角質の中心が芯の様になって、皮膚の内側に侵入しているものを魚の目といいます。魚の目は進行すると痛みを感じる様になります。足底や足の指によくできます。

この疾患の主な治療法や対処法

分厚くなった角層を削り、痛みを取っていきます。場合によりフットパッドを使用します。靴の相談など行う場合があります。