【受付時間】午前9時~11時半 / 午後3時~4時半
072-959-0100
順番予約はこちら

この疾患の特徴や原因

白癬菌という糸状菌が皮膚に寄生して起こります。水疱ができ皮がむけ痒み・痛みを伴います。白癬菌は高温多湿の皮膚環境を好みます。足は靴を履いて過ごし、高温多湿になってしまうので感染しやすい部位です。いったん治った様に見えても、角層の奥深くに入り込んだ菌が生きていて再発を繰り返すことが多いです。患部は常に清潔な状態を保つように心掛ける事が望ましいです。

この疾患の主な治療法や対処法

主に抗真菌薬の外用を行います。爪白癬の場合は、爪に浸透する抗真菌薬の外用か、抗真菌薬の内服か症状に合わせて相談していきます。