【受付時間】午前9時~11時半 / 午後3時~4時半
072-959-0100
順番予約はこちら

一般診療

小児皮膚科

小さなお子さまの肌を守るために

小さなお子さまの皮膚疾患も、ご相談ください。
おむつなどの「かぶれ」、じんましんなどの湿疹、できもの、やけど、外傷など、小さな症状でも丁寧に診療いたします。年齢や状態を問わず、お気軽にご来院ください。

お子さまのアトピー治療について

お子さまの年齢や状態などによっては、ステロイド外用薬を処方することがあります。 乳幼児にステロイドを内服や注射で長期間使用した場合は成長障害が起こる可能性があるといわれていますが、外用剤の場合は、指示通り使用してただければ、体内に入っていく量はごくわずかとなるため、成長障害が起こる心配はありません。

とびひ(伝染性膿痂疹)の疑いがある場合には…

子供の集団生活内での感染が多い「とびひ」の可能性がある場合には、他人にうつす可能性があるため、プールや水泳、公共での入浴は控えることをおすすめします。 水を介してかきむしったところの滲出液、水疱内容が他人の肌に触れたり取り込んだりすることが感染の原因となります。また、塩素や入浴剤の成分などが原因で悪化する可能性もあるため、注意が必要です。

問診票

事前に問診票をダウンロードし、印刷・ご記入いただくことで当日の診療がスムーズとなります。

問診票のダウンロードはこちら