【受付時間】午前9時~11時半 / 午後3時~4時半
072-959-0100
順番予約はこちら

一般診療

皮膚科

さまざまな皮膚のお悩みを、ご相談ください

皮膚は体のサインとも言われており、小さなお子さまからご高齢の方までさまざまな皮膚疾患を発症する可能性があります。肌にできた小さな湿疹や虫刺されから、アトピー性皮膚炎などの慢性的な疾患まで、丁寧に診療しています。

紫外線療法

アトピー性皮膚炎・尋常性乾癬・尋常性白斑・掌蹠膿疱症などの治療法の一つです。 紫外線が持つ免疫を調整する作用を用いた治療のため、人体への影響はほとんどなく、安全に行っていただける治療法です。

エキシマレーザーによる中波紫外線療法は、有害な波長をできるだけ取り除き、治療に有効な308nmの波長の中波紫外線(UVB)を照射して、複数回の治療で皮膚疾患の症状を改善させることを目的とした治療です。照射によりTリンパ球のアポトーシス(プログラム死)を誘導するなどして、局所の炎症を抑えると考えられており、乾癬、類乾癬、掌蹠膿疱症、菌状息肉腫(症)、悪性リンパ腫、慢性苔癬状粃糠疹、尋常性白斑、アトピー性皮膚炎などの病気に保険適応があります。また自費診療になりますが、扁平苔癬、円形脱毛症にも効果があります。当院に導入している機器はJMEC社製のターゲット型エキシマライトです。
 

血液検査

血液を採取し、花粉や食物などのアレルギー、肝臓や腎臓など内臓の状態、炎症反応などを検査することができます。
 

凍結療法

液体窒素を用いていぼや脂漏性角化症などの腫瘍部分を除去します。
 

問診票

事前に問診票をダウンロードし、印刷・ご記入いただくことで当日の診療がスムーズとなります。

問診票のダウンロードはこちら